Camera - カメラ知識 Camera Body - カメラ

【2022版】見た目がオシャレ・レトロな軽いカメラ5選

  1. HOME >
  2. Camera - カメラ知識 >
  3. Camera Body - カメラ >

【2022版】見た目がオシャレ・レトロな軽いカメラ5選

この記事のレベル

用語の難しさ

必要なスキル

内容の重要度

この記事では、主にカメラを初めて購入するような初心者の方のために、私の主観でオシャレ・レトロなカメラを各メーカーから選びご紹介します。また、見た目ももちろんですが、その他の観点からもおすすめする理由を示しながら、お話ししていきます。

この記事はこんな方におすすめ!
・カメラのことは良くわからないから、見た目重視で選びたい人

・良さげなカメラを理由付きで紹介して欲しい人

評価の観点

私が重要視するのは以下の3点です。

ココがポイント

・重量
・持ち運びやすさ
・センサーサイズ

特にカメラを初めて買う方には、カメラを持ち運ぶ習慣を身に着けて欲しいので、これらを重視しました。理由は、どれだけ映りが良くて性能の良いカメラを買っても、使わなければ全くの無意味だということを理解して頂きたいのです。

これら以外の観点にも興味がある方は以下の記事をご覧ください。

Nikon Zfc

重量外寸画素数
約445g(バッテリーおよびメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)、約390g(本体のみ)134.5mm(幅)×93.5mm(高)×43.5mm(厚)2088万画素

2021年の発売当初かなり話題になった一台です。デザインもレトロな印象で可愛く、レンズを装着しても一般的な女性が持ち運ぶにも、我慢できる重量となっているので、少し本格的に始めてみたい、交換可能なレンズでボケを味わいたい人にはお勧めです。

センサーサイズはAPS-C

OLYMPUS PEN E-P7

重量外寸画素数
337g(付属充電池およびメモリーカード含む)、289g(本体のみ)118.3mm(幅)× 68.5mm(高)× 38.1mm(厚)約2030万画素

マイクロフォーサーズという小さめのセンサーが搭載されているため、他のAPS-cセンサーを載せたミラーレス一眼よりも小型で軽量です。

グリップの部分が少し出っ張っているので、それがないカメラよりも握りやすボディーになっています。

センサーサイズはマイクロフォーサーズ

Fujifilm XE-4

重量外寸画素数
約364g(バッテリー、 SDメモリーカード含む、約315g(本体のみ)121.3mm(幅)×72.9mm(高)×32.7mm(厚)(最薄部)約2610万画素

今回ご紹介するAPS-C機のミラーレス一眼では最軽量。写りにかなり定評があり、コンパクトであるため、長距離持ち歩くけど画作りに妥協したくないという方にお勧めです。

センサーサイズはAPS-C

Fujifilm チェキ Evo

今回唯一のフィルムカメラ。他のカメラに比べて2万円台とお得なカメラで、フィルムカメラと言えど、プリントした写真をスマホに転送することができます。

RICOH GRⅢx

重量外寸画素数
約262g(バッテリー、SDメモリーカード含む)、約232g(本体のみ)109.4(幅)×61.9(高)×35.2(厚)mm(操作部材、突起部を除く)2424万画素

コンパクトデジカメに分類されるGRシリーズ。レンズも格納されるため、服のポッケや小さなバックにしまうことができます。

重量も軽く、黒で統一されたボディーは所有欲をかなり満たしてくれます。

センサーサイズはAPS-C

私は一世代前のGRⅢを使ったことがありますが、写りは一眼レフカメラのハイアマチュアと遜色ないレベルでした。

GRⅢで撮影した手持ち花火

まとめ

完全に私の主観で選びましたが、実際に触れてみなければ分からない部分も多くあります。ある程度目星を付けたら、店舗でじっくり触ってみることをお勧めします。

以上で終わりです。最後まで読んで頂きありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kudou Eishi

自然とカメラが大好きな20代です。カメラが難しいという方の助けになるようなコンテンツを作っています。

-Camera - カメラ知識, Camera Body - カメラ
-,