Gear - 道具

650円の激安一眼用レリーズをレビュー

  1. HOME >
  2. Gear - 道具 >

650円の激安一眼用レリーズをレビュー

この記事のレベル

用語の難しさ

必要なスキル

内容の重要度

純正品のレリーズを買うと高いし、インターバル撮影もしないから純粋にシャッターを押す機能だけ欲しいという方に必見の安価なレリーズをご紹介させていただきます。

この記事はこんな方におすすめ!
・安いレリーズが欲しい人

・シャッターボタンの機能だけ欲しい人

商品

今回ご紹介するのは、ロワジャパンCanon RS-60E3/PENTAX CS-205 対応 互換 シャッター リモコン コード レリーズです。

様々な機種に互換性があるため、購入する際はご自身のお使いのカメラにあったものをご購入下さい。

良いところ

ココがおすすめ

安価
コンパクト
電池要らず

以下細かく解説していきます。

純正の1/7の価格

何と言っても安さが一番の売りだと思います。

以下の画像のキャノン純正レリーズはカタログ価格で¥5,500(税別)。Amazonでも¥4,400です。

一方で多少の変動はありますが、今回紹介している商品は600~700円代ですから超安いですよね!

コンパクトさ

本体の大きさは10cmほどですので、女性でも握りやすいですし、純粋にシャッターの機能しかないので、重量も46gと軽くポッケにも入るので持ち歩くのにも便利ですね。

電池要らず

これまではワイヤレスリモコンタイプや同じメーカーのロワジャパンのシャッターレリーズは電池が必要なものがありますが、 このレリーズはカメラ側の電源さえ入っていれば、シャッターとして機能します。 

電池が必要だと長い間い使用しないときは、電池抜いたりする必要がありますし、電池切れで使えないという場合もあるので、電池無しは便利です。

Amazonレビューの内容に対する評価

レビューには、「半押ししづらい」とか「全押しが深い」とかが書いてあります。しかし、私が使う限りはあまり気になりませんし、ボタンの操作感も固過ぎず、柔らか過ぎずの押しやすさがありますので、個体差か個人の感覚の問題であると言わざるを得ません。

シャッター半押しAFはしっかり動作しますし、シャッター全押し連写も問題ないレスポンスです。
シャッターロックしてのバルブ撮影もちゃんと動作します。

悪いところ

ココがダメ

素材がチープ
耐久性能は期待できない

以下詳しく解説していきます。

素材のチープさ

この価格で素材がチープと言われるのも酷な話ですが、プラスチック且つ軽いので、おもちゃのような感覚です。

逆に言えばこのチープさ故の扱いに気を使わないというメリットもありますが…

耐久性能は期待できない

-5度から35度くらいの気温なら私が使った感覚では問題ないと思いますが、これ以上の過酷な環境になると未知数です。

簡易なつくりであるため故障する可能性は十分に考えられるので、そういった場所で撮影される方は予備を持つか、ある程度良いのを購入することをオススメ致します。

まとめ

購入したのが2019年なので2年程経っていますが、使用頻度も月に2-3回なので、経年劣化もあまり感じませんし、純正品との価格差で必要最小限の機能は備えているので、「壊れたらまたコレ買えばいいかな」ってスタンスで、私は考えています。

以上で終わりです。最後まで読んで頂きありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Kudou Eishi

自然とカメラが大好きな20代です。カメラが難しいという方の助けになるようなコンテンツを作っています。

-Gear - 道具
-,